体験プログラム【那須 テンゲル】

今日は労働組合のお客様が

みなさんでの体験プログラムとして

「竹細工づくり」

をなさいました。

座学や研修の他に、

参加者みんなで楽しめる体験プログラム、

いいですよね^^



竹をこのように切っていきます。
発想は自由・・・。


さてさて何が出来上がっていくのでしょうか。


楽しそうです^^


真剣!


お!なんと!笛の完成ですね!
竹から笛・・・素敵な発想です。吹いているお姿も決まってますね〜。


♪ピュー ヒョロヒョロ〜♪


何かからモノをつくるって、

作る方それぞれの個性が出て、楽しいですね〜(・∀・)


皆様、ありがとうございました!


テンゲルでは、このほかにもモンゴル体験、自然体験などもご用意しておりますので、

体験学習に、

交流・レクリエーションに、

チームビルディングに

是非ご利用くださいね♪



【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら

☆楽天トラベルはこちら





by Tweet Button


陶芸 【那須 テンゲル】


当社で団体様向けにご用意している

体験プログラムの中から、

陶芸体験の様子をご紹介〜


テンゲルにご宿泊の大学生のお客様です。


天気が良くて涼しかったので屋外にて。


粘土を好きな形にしていく「手びねり体験」です。

いろんな作品ができています。

こういう作業、楽しいですよね♪


このあと乾燥&焼成で

出来上がりは一ヵ月後・・・

楽しみですね。


体験プログラムの詳細はこちらへどうぞ


【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら

☆楽天トラベルはこちら





by Tweet Button






ケーキ 【那須 テンゲル】


仲良しのお客様(小学校4年生)から

お誕生日ケーキを頂きました。




感激〜(*´ェ`*)

プレート買って、

チョコペンで名前書いてくださったそうです(゜-Å) ←感涙

キリル文字で

「まいちゃん」

と書いてあります。

まいちゃん、

っていうのがまたうれしいですね。
(あらふぉーとはいえ)


早速頂きましたですよ〜


皆の衆が黙々と仕事をしている中、

ローソクを立てて、一人で雰囲気を盛り上げてみました。


いっただっきま〜す。



ばくばく。


チョコレートと、ナッツがふんだんに使われたケーキです。



ご馳走様でした〜。おいしかったです(^^)
プレートはもったいなくて食べれません。
もう一個のケーキに載せてもう一回楽しもうと思っております。


本当にありがとうございました_(_^_)_

お心遣い、本当に感激でした。

シアワセな気持ちいっぱいにて、

家路につきたいと思います。



はんごう 【那須 テンゲル】


今日は、お子様達の団体様がご宿泊くださっています。
(いつもご利用ありがとうございます_(_^_)_)

民族衣装を着たり、音楽を聞いたり、

茶臼岳に登ったり、

那須とモンゴルを楽しむ

充実の2泊3日なのですが、

今日はカレー作り&飯ごう&串焼きにて

夕食となりましたよ〜。


串焼きは、子供たちが自分で串に野菜やお肉をさして
こんな風に作るんですよ。
美味しそうでしょう。


そして、今回はこんなものも〜



竹飯ごう(・∀・)


竹の一節を利用して、

といだお米とお水を入れてご飯を炊くんですよ。

そばに寄ると、

竹の良きかほりが。


今回は白ご飯ですが、

たけのこ入れたりしてもおいしいそうです。

うーん、たしかに美味しそうです。



話はちょっとそれるのですが、

8月9日に終了した「日本・モンゴル交換ホームステイ」にて、

日本でのプログラムとして

畑での野菜収穫、竹食器作り、竹とんぼ作り、

収穫した野菜でカレー作りをしたんですね。

全日程が終了して、日本での感想を聞いたとき、

引率の先生も、参加児童も、

竹を使ってモノを作るのがおもしろかった、

と言っていました。

モンゴルの草原で、家畜の毛や皮を使っていろんなものを作るように、

竹という、日本にある素材で何かを作る、ということが

興味深かったようです。


竹って。。。

アウトドアな食事の時には、いろんな風に使って楽しめますね。

節をうまく利用すれば、コップ代わりにもなって、

それで飲むお水(大人だったらお酒?)は

そうやって飲むだけで味わいも変わってきそう。

モンゴルの子ども達の時は、

カレー皿も竹を使用。

一節で切って、半分に割るだけでお皿になるわけですから、

簡単にできて、普通のお皿に盛るのとは

見た目も変わって楽しいし。




さて、この竹飯ごう、

なかなかいい具合に炊けまして、

ふっくらととてもおいしそうでした。

想像するに〜

底のおこげの部分は、

竹の香もほのかに、香ばしかったのではないでしょうか。


みんなでつくったカレーと串焼き。

夏の思い出がまた一つ増えたでしょうね(^^)


【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら

☆楽天トラベルはこちら





by Tweet Button







馬の絵 【那須 テンゲル】

仲良しのお客様(小学4年生)が、

こんなかわいい絵を下さいましたよ〜












うまとらくだ。じょうずですよね〜(^^)


馬は乗馬経験があって、身近に見たことがあるそうですが、

らくだはテンゲルにおいてある絵本を見て、

手綱はここからつけられてるんだ、と気づいて

それを絵にも表したそうです。

ほほう(←感心)

よく見てるんだなー。



こちらの馬の背中には

私を書いてくれているのですが、

『実物と違って、かわいすぎる!!!』

と皆の衆が言うので、(←(ーー;))

写真上ではカットしました(^^ゞ


素敵な絵をありがとうございます。

大切にします。

サインももらっちゃったもんねー。

【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら

☆楽天トラベルはこちら





by Tweet Button





いただきものその2【那須 テンゲル】

こちらもいただいちゃいましたよ〜
















松の実ジュース(・∀・)



松の実は

モンゴルでは「サマル」と言って

路上でカップ売りしてたりして、
(今はないかもしれない)

かっぱえびせん的に

「やめられないとまらない」

といった味わいでよく食されているのですが、

さて、ジュースになったらどんなお味に??







え〜っとですね、


オロナミンCとかリポビタンDの味わいが

うすーーーくなったような感じ?

(他のメンバーからはこの表現は共感してもらえなかったですが・・・)

なかなか美味しかったです(^^)


そういえば、


モンゴルでは韓国のジュースなどもよく売られていますが、


もしかするとこの松の実ジュースもあるかも?


次に行った時にちょっと注意して見てみよう(^^)


珍しいものをありがとうございました_(_^_)_





【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら

☆楽天トラベルはこちら





by Tweet Button



















いただきもの【那須 テンゲル】

お客様から頂きましたよ〜
(ありがとうございます_(_^_)_)















朝鮮人参ドリンク(・∀・)





朝鮮人参と聞くと、


薬的な味わいを想像しますが、


こちらのドリンクはとっても飲みやすく、


おいしかったです(^^)


キャップを開けると、


人参のかほりが〜。


中に入っているこの人参も

そのままぼりぼり食べれちゃうそうです。

体によさそうですね〜。


私はドリンクは飲んだのですが、


まだ人参は食べていません。


未知なる味わいにどきどき・・・


【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら

☆楽天トラベルはこちら





by Tweet Button









宴の思い出 【那須 テンゲル】

何か理由を作っていつでも楽しく酒飲みできる仲間、

長ーい、長ーい付き合いで、言いたいことを言えて

例えそれでけんかになったってすぐ仲直りできる、

そんな仲間ってすっごく素敵だなーと思います。

そして、その宴の場が「ゲル」の中だったら。

うーん。

モンゴルの草原で

ゲルにお客さんや近所の人や、親せきが集まったときの

飲めや歌えやの楽しい宴の一幕が頭に浮かびます。




テンゲルは、トイレやお風呂がゲルと別ですし、

外にある施設ですから、

若い人向きだ、

と思われてしまうフシがありますが、

そんなことはないと思うんですよね。

ご年配のお客様がご利用くださるときは、

正に上に書いたみたいなお仲間のお客様が多くて、

お酒を飲みながら語りながら、歌いながら

本当に楽しそうなのです。

いろんな地域の、

いろんなお宿にご宿泊になってきておられるでしょうから、

ここ、テンゲルみたいな宿はちょっと変わって

それも楽しんでいただけているのかもしれません。

(トイレが外にあるって、今では逆になかなかできない体験かもしれませんしね)

そしてその「楽しみ方」は

スタッフはもちろん・・・

周りの人も巻き込んでいくような感じ。

何かそういうことが、

"ゲル"というものとイメージがぴたっとくるんです。



「ゲルに泊まれるんだって」

それだけでもなんとなく、

集まる理由になっちゃいませんか?

ホントのモンゴルへは

パスポート持って飛行機に乗らなきゃ行けませんが

那須だったら気軽ですしね(^^)

宴の思い出を

是非テンゲルで作っていただきたいですね。

民族衣装での記念撮影も盛り上がりますよ!



昨日ご宿泊下さったお客様(ありがとうございました!)
民族衣装のとっても素敵なショットです。
このブログを見てくださるといいんですが・・・・。


【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら
新着トピックスも是非見てくださいね!

 
☆楽天トラベルはこちら





保育園 【那須 テンゲル】

こんばんは。藤村です。


今日は、

保育園の元気なお子様たちがご宿泊くださっています。


ゲルを組立てて、

デールを試着して、

シャガイであそんで

ボーズを作って、

馬頭琴鑑賞、

とモンゴル体験も盛りだくさんでした。

デールを着たみなさんは、

すっごーーーーくかわいかったですねェ。

馬頭琴伝説『スーホの白い馬』を

絵本で読んでいらっしゃるからか、

モンゴルのことに興味も示してくれて、

モリンホール、デール、といった

モンゴル語での呼び名もすぐ覚えてくれ、

うれしいですね(^^)


お友だちとゲルで過ごすひと時、そして

いろんなモンゴル体験が

お子さんたちの思い出に深く残ったら

私たちも幸せです。

さぁ、明日もちびっこたちの元気な声に

私たちスタッフも元気をもらいます!






久々に見たピンキーはパッケージが変わっていました。
ハート型ピンキーって絶対入ってるんでしょうか?
なんか出てくるとうれしいですよね〜


【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら
新着トピックスも是非見てくださいね!

☆楽天トラベルはこちら




モンゴル遊牧民体験 【那須 テンゲル】

こんばんは。藤村です。


今日はヨーケンスポーツクラブ様の夏休みイベント

「2009 モンゴル遊牧民体験」

にて、体験していただいた、


「ゲル組立て体験」

の様子をご紹介いたします。





まずは、ゲルがどんなパーツでできているのか説明を聞きます。
パーツの名前をしっかりモンゴル語で覚えて、
ゲル立て開始!



まずはハナ(壁)を合わせて、ひもで結びます。

ふむふむ、こうやって結ぶのか〜

これは内モンゴルのゲルなので、

色が付いていて、木材が丸いのです。

これがテンゲルでご宿泊していただいているゲルのハナと

違うところなんですよ(^^)



続いてトーノ(天窓)にオニ(屋根となる棒)を差し込んでいきます。


丸い円形にしていく為に、まずは何本か差し込んで、

中心をとるのですが、

このゲルは、4枚ハナのゲルで小さめで、

バガナ(柱)がないので、

坂本君が柱代わりになってトーノを持ちます。



さぁ、どんどんオニを差し込んでいこう!
あ、でも坂本君に差さないでね(^^)



だんだんゲルの形になってきたよ〜



外布をかけて・・・





完成(^^)/  
うまくたてられましたね!



さぁ、みんなで完成したゲルに入ってみよう!
30名様以上、入れちゃいましたよ。

皆さんが泊まってくださったゲルが

どんな風にできているのか、

分っていただけたのではないかな〜と思います。





みなさん、ゲルでの1泊2日はいかがでしたか?

お友だちと思い出がいっぱいできたでしょうか?

また是非遊びにいらしてくださいね!


☆ヨーケンスポーツクラブ様のHPはこちら↓

http://yoken-sc.co.jp/
是非ご覧になってみてください。




【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら
新着トピックスも是非見てくださいね!

☆楽天トラベルはこちら





calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:1289 最後に更新した日:2013/05/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM