懐かしい未来【那須 テンゲル】

昨日は地元のイベントで

「懐かしい未来〜ラダックから学ぶ〜」を鑑賞&ワークショップに参加してきました。

学ぶこと多し。。。

ラダックに起きたこと、起きていること、

モンゴルとも重なるし、

モンゴルだけじゃなくて世界に起こってる、ということだとも言えるのだと思います。

近くで作ってるし、手に入るものがあるのに、

いろんなエネルギーを使って遠くから届いたものをわざわざお金出して買うなんてねー。
(そして身近なものをだめにしていってしまう!)

自然を破壊しながら過剰に何かを作りだして、それを発展や成長と呼んでみたり、

教育を受けることによって生きるすべをなくしていったりねー。
(日本で言ったら高学歴プアという問題もそうなのかも?)

社会の仕組みはちょっと変な感じになってますですよ。

あ、でも、映画の内容は、そこから学んで、希望のある方向なんです。

幸福や豊かさについても考えることができます。

ローカリゼーションを提唱している

ヘレナ・ノーバーグホッジさんの著書「幸せの経済学」もおすすめです。

映画上映については、各地で実施なさっている方がいらっしゃるようなので、

お近くでチャンスありましたら是非!

NPO法人懐かしい未来HP⇒




有意義なひとときだったです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:1289 最後に更新した日:2013/05/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM