ゲルたて体験 【テンゲル】

昨日からの雨・・・
本当によく降りますあめ

ご宿泊くださっているスポーツ少年団の皆様も、雨ということで、予定変更、ゲルたて体験をなさいました!
テンゲルでは、大きなテントの下で組み立て体験ができるので、雨の日でも大丈夫なのです(^^)

その様子をご紹介しま〜す。


まずはゲルの構造やパーツの名前の説明を聞きます。

壁は・・・「ハナ」
とびらは・・・「ハールガ」
屋根の棒は・・・「オニ」
天窓は・・・「トーノ」

では復習。

「天窓は何だっけ?」

「トーノ!」

「屋根の棒は?」

「オニ!」

さすが皆さん覚えるのが早い(・∀・)

「じゃ、とびらは?」

「・・・・ドア・・・」

あれ??モンゴル語じゃなくなっちゃいました(~_~;)

さて、そんな場面もありつつ、ゲルへの理解を深めたところで、早速組み立て開始!
今日立てるのはハナが4枚のゲル。ご宿泊に使っているゲルよりちょっと小さいタイプです。

さぁ、皆さん。昨日泊まったゲルがどんな風にできていくのか楽しみですね(・∀・)♬♬


まず、ハナとハナをはめこんでいき、1枚にしていきます。


つなぎ目はひもで結びます。スタッフが一回やったあとは皆さんでやっていただきます。
さぁ、どんな風になってるんだっけ?同じようにやっていきます。


こちらも考え中。

こうしてハナ4枚が一枚になったら、丸くしていってハールガとくっつけます。

その後はトーノにオニをさしていきます。

このゲルは柱(バガナ)がないタイプなので、スタッフがトーノを持ちます。くれぐれも真ん中にいるスタッフにささないようにお願いします(笑)


差し込んだオニはハナに紐で引っ掛けます。




全てをさし終わったときにはかなり「ゲル」の形(・∀・)
次は内布をかけます。このゲルのはかなり派手。




そして、その上から白い覆いをかけて・・・・




完成です(・∀・)♬♬
皆さん、中に入ってみました。20人くらい入れちゃいましたね。
どうでしょうか?自分たちでたてたゲルの中は居心地いいですか?


「それじゃ、皆さん、ここにもう一泊(^^)」




お子様たちも、どんな風にできているのか考えながら立ててくださいましたし、大人の皆さんもモンゴルやゲルについて興味を持っていろいろ聞いて来て下さったのがとても嬉しかったです。


この2日間は雨で、皆様のご予定もいろいろ変更になったと思うのですが、
お帰りの際、
「雨でもすごく楽しかったです」
と声をかけてくださり、それはもちろん皆様が雨天の時でも楽しめることをご企画なさっていたり、皆様方がいろんなことを楽しもうとしてくださっていたからなのですが、私たちはそのお言葉がとてもうれしく、感動でした。
これからも頑張ろう(^^)/


皆様、この度はご利用ありがとうございました。
また是非遊びにいらしてくださいネ!



【ご宿泊のご予約も随時受付中です☆彡】
★テンゲルHPはこちら

テンゲルのご予約お問合せは・・・
電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!



下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら
新着トピックスも是非見てくださいね!

☆楽天トラベルはこちら










コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:1289 最後に更新した日:2013/05/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM