会話の話 【那須 テンゲル】

いろいろなお客様がテンゲルをご利用くださいますが、
(いつも本当にありがとうございます_(_^_)_)

その中には

モンゴルへ行ったことがある、

というお客様もいらっしゃいます。

それは、旅行だったり、お仕事だったり

ずっと以前だったり、最近だったりいろいろなのですが、

今日は、私がモンゴルへいた頃と近い頃に行かれた、

というお客様がいらっしゃって、

話が盛り上がってしまいました。

年齢も近かったですしネ。

同じような物、事象を見聞きしているわけです、

楽しかったです。

私が行ってたのは96年頃なのですが、

96年って、今からもう13年前なんですねー。


あれから何年経ったのか、

あんまりきっちり意識していませんでした。


そうか・・・、13年か・・・







とこんなキリの悪い年数でしみじみすることもないのですが、

お客様やスタッフやいろんな方とお話しするときに

気をつけよう。と思ったのでした。


といいますのもどうやら、

「15年前に」とか「20年前に」

とかをさらっと聞くと、

なぜか無意識に

「それは1970年代頃だ」
(↑自分の生まれた年を考えてもまったく辻褄の合わない発想)
 
という時代設定が私の頭に思い浮かんでいるようなのです。


そのままの設定で話を進めていくと

おかしなことになってしまいますからネ。

15年前は1994年。

20年前は1989年。

(↑当たり前のことを書く)

気をつけます。


そしてお客様と会話のきっかけや機会があることに

感謝し、

また、いろんなお客様といろんなお話ができたらいいな〜

と思うのでした。


モンゴルへ行かれたことがある方もない方も

是非テンゲルへ遊びにいらしてくださいね。



【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら

☆楽天トラベルはこちら












未婚30代 【那須 テンゲル】

タイトルは、

昨日受けた中谷彰宏先生のセミナーでつけた

チーム名です。

『なんか暗いなぁ・・・』

と先生には言われましたが、

たまたま同じ席になったメンバーの共通点だったのです。

でもなんかタイトルとしてみると、

本のタイトルかドラマのタイトルみたい。

(え?そんなことないですか?)

・・・・


3日間、仕事やセミナーで東京へ行っていました。

中谷先生のセミナーは、

いろんな方の評判、感想などを読んだり聞いたりして、

ずっと受けてみたいと思っていました。

そうしたら、こんな機会はめったにないのではないか?

という、ABSでの単発セミナーがあったので、

知ると同時に即申込。

すごーーーーく楽しみにしていました。


テーマは

「人を育てる為の具体的な7つの方法」

要するには、これからは(というかこれまでも、なのかも知れません)

"優秀な人材を採用する"のではなく

"優秀な人材を育てる"という時代。

そのためにまずリーダーを育成しなければならない、

そしてリーダーになれるのは「気づく力のある人」

ということで・・・

昨日のセミナーはワークが中心で、

そのワークの後に気づいたことを発表するというものでした。

ワークはすっごく楽しくて、3時間があっという間でしたね〜。

気づくこと、学ぶこともたくさんありました。

ワークが中心だったこともあり、未婚30代チームはもとより

他のチームの方とも、とても距離が近く感じられました。

中谷先生もお話なさっているときにパワーが伝わる、

素敵な方でしたね〜。

そして、セミナーに行くと異業種の方とお話できるのが

また楽しいのです。

普段の自分と違う業種で、興味を持っておられることも様々なので、

お話していると、へ〜そういうものもあるんだと

新しく知ることがたくさんあります。

心が満たされて那須へ帰って来ました。

また、是非受講したいなぁ。

11月30日にある、福島先生の

メンタリングマネジメント公開講座

にも是非行きたいなと考え中・・・。

さぁ、明日からも楽しく元気にがんばろう(^^)




【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら
新着トピックスも是非見てくださいね!

 
☆楽天トラベルはこちら




気になる名前【那須 テンゲル】

今から書くことは、

テンゲルとも那須ともぜんぜん関係ありませんが、

今日は気になるものがあるんです。



キリン NUDAの

ココ↓


こちらの商品、「ヌーダ」だと思っていましたが、
この文字を見るに、さていかに発声したものか。

この字面からいくと、「ニューダ」っていう感じ?

なのでしょうか。

でも、口にするときに「ニューダ」(に近い感じ)だったとして

カタカナで「ニューダ」と書くと

商品名の「NU」の部分の感じがあまり出ませんね。

かといって

「ヌーダ」だと「ュ」の感じがないですし。


「ヌューダ」


ううむ、なるほど。
(実際のところは分かりませんけれど・・・)


続いてSくんのデスクにあったこちら↓



全薬工業「ピロットクリーム」
手荒れのSくんのために、スタッフが用意した
心のこもった皮膚治療薬です。


私は半濁音の響き(字面も)が大好きなのです。

ペロッ。ポチッ。ポイ・・・などなど。

理由は音も見た目もかわいいからですね。



「ところでピロットは何の意味だろうね」

と問いかける私に、

「ピロッと出てくるからじゃないですか」

と真顔で答えるSくん。



ぶっ



まぁ案外そういうこともあるのかもしれませんが・・・、

こちらに関しては、どうやら錠剤も(鼻炎の)あるようなので、

"ピロッと出てくる"説は違うかもしれませんね。


まぁそれは別にいいとして・・・


とりあえず手荒れがつらそうなので、

ピロットクリームを塗って是非治して下さい。


【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら
新着トピックスも是非見てくださいね!

 
☆楽天トラベルはこちら








おみこし 【那須 テンゲル】

こんばんは。藤村です。

さて、昨日は、

那須温泉神社例大祭「神幸祭」に参加してきました。

神幸祭とは・・・

温泉の発見以来、枯れることなく涌き出るお湯に感謝を捧げる「那須温泉(ゆぜん)神社例大祭」が2日間にわたり行われます。初日の夜には、古式ゆかしく巫女が分湯場からお湯を汲み取り、境内の儀式殿へとお湯を奉納し、温泉の恵みに感謝を捧げます。2日目には、古式に従い「献幣祭」の他、獅子舞や神輿の渡御祭が行われます。 (じゃらんより抜粋)

私と磯君が参加させていただいたのはお神輿の渡御です。

ひょんなことがきっかけで、参加させていただけることになったのです。

(那須温泉神社氏子青年会の会長さん、ありがとうございました)



こちら出発地点の温泉神社です。



こちらがお神輿。


このお神輿を担いで、

町内の各所を回っていくのです。

そして各所では、町内の方たちが集まって、

食事やお酒を用意してくださっています。



こんな感じに足並みそろえて
おいさおいさと進んでいくんですよ(^^)
私は背が足りず、全然肩がお神輿まで届かなくて、
手を添えてる状態でしたが・・・^^;

でも、皆様のお心添えで、

何度も間にいれていただき、担がせていただきました。
(実際は担げてないわけですが^^;)

そして19時頃、

温泉神社に戻ってきたときは、

とても清々しい気持ちでした!

そして、会長さんの、地域の方たちや

一緒に渡御を行った仲間への感謝を込めた

〆のお言葉に大変感動しました。

私たちは当日行っただけですが、

会長さんを始め、中心になっておられる方は

何ヶ月も前から何度も集まって準備をなさっているわけですよね。

本当に参加させて下さってありがとうございました。


お恥ずかしいことに、

那須で働いて10年、

地域の方とのつながりも、仕事を通してくらいで、

地域で起こっていることもあまり知らずにいました。


そんな中、

こういった行事に参加させていただけたことは

本当に素晴らしい経験でした。

地域の方が集まって、子どもたちも楽しそうで、

お神輿を担いできたほうも、

迎えるほうもみんな笑顔で、

そういうお祭りの光景を見たのは、

はてさて、いつ以来でしょう。

ずーーーっと心に留めておきたい光景ですね。









さて・・・


そんな感動の時を過ごし・・・


今朝・・・





磯君の肩はこんな感じでした↓



剥けてます、ちょっと。そしてアザになっています。
(実際に見ると結構なあざです)

私と同じく、

肩にめいっぱいお神輿がのっかっていなかった磯君でも

こんな感じですから、

ずっしりと担いだ方の肩は、

かなりでしょうね。

皆様お疲れ様でした!


【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら
新着トピックスも是非見てくださいね!

☆楽天トラベルはこちら


おてんき昨日の感謝!
 お神輿は一般道を進むので、危なくないように
 そして、車が来た時にスムーズに誘導できるように
 地元の警察の方がずっとお神輿について来てくださっていました。
 安全に執り行えるようにご協力下さっている警察の方々に感謝です!

おてんき昨日の感動!
 警察の方が、お神輿の様子を見ながら、
 「みんな笑顔で、こういう地域の行事って大切だねぇ」
 とおっしゃっていました。
 途中で雨も降ったし、ずっとついていらっしゃるのも
 結構大変だと思うのですが、
 こんな風な気持ちでいらっしゃるのだなぁ、と
 そのお言葉に感動しました!
 
↑昨日の話題なので、昨日の感動&感謝です。



感動したこと 【那須 テンゲル】

こんばんは。藤村です。


最近磯君がとっても素敵なことを始めました。

それは、「今日のイイコト」をブログに書く、

ということ。

「深イイ話」でやっていたらしいのですが、

タレントのベッキーさんが

日記「ベッ記!!」で、

毎日、その日にあったいい事を

「今日のハッピー」として

ブログに書き込んでいるそうなんです。

普段見過ごしてしまうような小さないい事。

どんなに小さな事でも幸せを感じ周りに感謝の気持ちを忘れない。

1つでもいいことがあれば、それを原動力に2倍頑張れるのだという。

「1個いい事があったら2個頑張る」

それに共感して、

「今日のイイコト」

を書き始めたんですね〜。


なんて素敵なことでしょうか。

磯君のこの記事を読んだとき、

私はとても感動してしまいました。




以前、アタッカーズビジネススクールで

福島先生の講座を受講していたときに、

毎日のワークとして

「今日の感動」「今日の感謝」を

必ず1個以上投稿する、というのがあって、

毎日投稿していたんですね。

このワークのお陰で、

日々の小さなことにも意識するようになって、

そして、このお陰で自分もとても幸せな気持ちになるんですよ。

講座が終わってからも、

自身のブログに毎日書いている方もいらっしゃいましたからね〜。



私も磯くんの真似をして、

ブログに今日の感謝・感動を

書いていきたいと思います(^^)


磯君は旅行サイト全般を担当していて、

楽天ブログでブログをやっています。

見てみてくださいね。


楽天ブログ テンゲルちゃんの足あと






おてんき今日の感動
 テンゲルにあけび、山ぼうしなど秋の実が実った
 (おいしかったです(^^))

おてんき今日の感謝
 磯君がブログに日々の幸せや感謝を書くことを気づかせてくれた





パラダイス 【那須 テンゲル】

おはようございます。藤村です。


昨日NEWプランをいくつかUPしたことを

ブログに書きましたが、

そのプラン名は、

みんなであれこれアイデアを出して考えたりします。

昨日もいろいろ考えていまして、

その時に私が、

「○○○パラダイスっていうのはどう?」

と言ったら、

「『パラダイス』なんて死語ですよ、古いっ」

と磯君たちに一蹴されまして・・・^^;

ぬぬぬ(ーー;)

何だ何だ、古いとは・・・(ーー;)




そんな昨晩。

深夜の通販番組で、

アラフォー(以上)の心をつかむ素敵な商品が!

それがこちら↓





「パラダイス MEGA HITS 80's」(・∀・)


当時の思い出が蘇る

素敵なCDです。

私に一番に蘇った思い出は

「マイケル J. フォックスの大ファンだった」

ということですね(^^)
(パワー・オブ・ラヴ / ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース により蘇る)


病気になってから、映画等の出演がないようですが、

当時はマイケルが出ているだけで

その映画を見ていましたね〜。

HONDAの車のCMでの

「カッコインテグラ」

という決め台詞も

なかなか印象に残るものでした。


なつかしい(*´ェ`*)



ということで、夜も遅くから注文の電話をしたところ、

結構混みあっている様子。

ぐぐぐ、と引き込まれた視聴者の方が

たくさんいらっしゃったのでしょうね。


とりあえず・・・

無事注文できたので、

届くのが楽しみです。


「パラダイス」

このワードは、

80'sに思い出つまる世代に

ぐっとくるワードなんですかね(^^)

なつかしき 【那須 テンゲル】

テンゲルはopenして10年ですが、

今日、当時一緒に入社した(私の方があとですが)

懐かしき仲間からひさびさに電話が。

会う機会も話す機会もあまりなく、

かなり久々だったので、

うれしかったですねぇ。


彼女はテンゲルを辞めた後、

モンゴルに渡り、

現在はモンゴルやネパール、南米、ブータン、チベットなど・・・

独自のネットワークでオリジナルの旅をご提案!の

『風の旅行社』さんで、頑張っているのです。

テンゲルも、モンゴルへ行く際には風の旅行社さんに

大変お世話になっています。


しばし、当時の話などでもりあがってしまいました。


10年の間には、

自分も変わるし、

那須の景色も変わるし、

周りの人たちも変わるし、

話していても、

変化したことの話題が増えますが、

時を遡って、共有する同じ景色があることが

妙にうれしく、妙に切ない気持ちになりました。




そんな10年前の一枚。画像悪っ。
デジカメの時代じゃなかったですからね〜。
そして、この場所ももうないです。



でも改めて、

こうして10年があるのも、

お客様のお陰だと心から感謝、

一緒に働く(働いてきた)仲間たちにも感謝し、

明日からも元気に楽しくがんばろう(^^)/



時間 【那須 テンゲル】

こんばんは。藤村です。


テンゲルでは

ゲルに時計を置いていないのですが、

以前から、

"ゲルに時計がある"、

ということについて、

なんだかしっくりこないのです。

モンゴルのゲルであんまり見かけなかったからかな、

と思うのですが・・・。


例えば、日本でだったら、家を建てたとして、

「あ、部屋に時計がいるな」

と思うと思うのですが、


多分、テンゲルができるときに、

「あれ、ゲルに時計がいるよね?」

と誰も発想しなかったのではないかと思うのです。
(その時まだいなかったので想像です(*´ェ`*))


もちろんモンゴルでも時計を置いているゲルはあります。

でも、文字が大きくて、いかにも時間を主張している時計が

あったりすると、

最初は、ぎょっ!

と、なんだか慣れない感じ・・・


以前ブログでもご紹介した

西村幹也さん著「もっと知りたい国モンゴル

から引用させていただくと、

■草原で暮らす彼らの仕事は「何時から何時まで何をする」
 というように時間で区切りをつけられない。
 「何かを始め、終わったら次を始める」というように
 仕事は時間の流れの中で連なっていく。

■家畜の活動は自然界サイクルの影響下にあるため、
 人間の都合で時間を区切って制御することは基本的に不可能だ。
 そのため、人間が持つ時間で針が刻んでいく刻は
 あまり意味をなさない。

ふむふむ、なるほど〜

(西村さん、勝手に引用してすみません)

生活の中での「時間」との関わり方が違うわけですね。


そんなゲルの中に

しっくりと時計を入れる。

どんなものにすればよいでしょう。

一般的に入手できそうなものは

唐突な感じもしますし・・・


うーむ。うーむ。








西村さんの「もっと知りたい国 モンゴル

モンゴルの人たちの考えかたが分かって、

おもしろいので、ぜひ読んでみて下さい。


【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら
新着トピックスも是非見てくださいね!

☆楽天トラベルはこちら



アラフォー 【那須 テンゲル】

こんばんは。藤村です。

私事ですが、

今日、8月15日は私の誕生日。



ということで、

磯君たちから、プレゼントを頂きました(・∀・)




いろんなビールの詰め合わせ(*´ェ`*)
分ってくれてるねぇ、私の喜ぶことを(^^)
ありがとう!


そして、別のスタッフからは、



ケーキ(^^)フルーツがいっぱい。
ありがとうございます!


ローソクが3本なのは、年齢が3の倍数ってことで?

なのかどうか分りませんが、

いずれにしても実年齢のローソクはたてられませんので・・・^^;

この3本のローソクの火を消して・・・・

おいしくいただきました。




そして、夕食には、


茄子が大好きな私に、こんなメニューが。


茄子の素揚げ、ローソク付き。
茄子にローソクって^^;笑っちゃいましたけど、うれしいですね〜。
ありがとうございます!


誕生日がそんなにうれしくはなくなる年齢ですが、

こうやって「おめでとう」と言って、

祝ってもらえるのは

やっぱり本当にうれしいです。

幸せな誕生日。一緒に働く仲間に心から感謝しつつ・・・。




でも。

この後もお楽しみが残っているのです〜。

昨夜NHKで、

『究極ヒットパラダイス 〜アラフォー・エンドレス・サマー〜』

という魅惑的なタイトルの番組があって、

深夜だったので、録画したのですが、

それを、

磯君たちから頂いたビールを飲みながら

楽しむ予定なのです〜(*´ェ`*)ウフフ



さぁ、これからもお仕事頑張るぞ〜




いつもこんな"えびす顔"でいたいものです(^^)




キャラメル 【那須 テンゲル】

こんにちは。藤村です。


先日ブログに書きましたが、

テンゲルが紹介されている「DIME」の記事の中に、



「キャラメル味のビール」なる商品が載っていました。

果たしてどんなお味なのかしら??気になります。



・・・・・ひらめき・・・・・



  『磯くん、私は今年の誕生日、キャラメル味のビールを飲んでみたいよ』

 磯くんたちは毎年私の誕生日に缶ビール1ケースをプレゼントしてくれているのです(*´ェ`*)この贈りものには本当に毎年感激しています。
(いつもありがとう!!)
厚かましくも〜、興味を引かれているキャラメル味ビールを
アピールしてみたのです(*´ェ`*) 


  『え、でも、もう誕生日を祝われたい年ではないでしょう(゜ー゜;A』


  『いや、そんなことないよ、私は祝われたいよ!』

 
  『・・・・・。
   でもこれ、十勝とかいわてとかですよ・・・』


  『そうだけどさ〜、おいしそうだよね〜。』


  『・・・・・。』


そしてしばらくすると、


  『わかりました、じゃあ、今年は“サッポロビール味のキャラメル”をプレゼントしてあげますよ!』


と。


え!?(゜ー゜*)

なんでしょうか。

キャラメル味のビール”は魅惑の響きなのに、

ビール味のキャラメル”は何やらチャレンジの響きがします・・・。


そういえば、

キャラメルもご当地物など、いろんな種類がありますよね。

いつだったか、磯くんが何やら、

ジンギスカン味、コーンポタージュ味、塩ラーメン味など、

いろいろ持ってきていましたっけ・・・
(記憶が曖昧なので、正しくない商品名もあるかも。すみません)

うーむ。

確かに、ビール味のキャラメルというのも、気にはなりますが・・・。



テンゲルにも、

栃木限定!いちごキャラメル、販売しております。


こちら、大変美味ですよ(^^)
いちご+キャラメル。想像してみてもおいしそうでしょう(*´ェ`*)

わずか150円ですので、

ぜひ栃木のお土産に、

お試し下さい。



【テンゲルご宿泊のご予約・お問合せは・・・】

電話:0287-76-6114
メール:tenger@tenger.jp
お気軽にお問合せください!

★テンゲルHPはこちら

★オンライン予約はこちら

下記旅行サイトからもご利用いただけます
☆じゃらんnetはこちら
新着トピックスも是非見てくださいね!

☆楽天トラベルはこちら







calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:1289 最後に更新した日:2013/05/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM